top of page
Home Office Study_edited.jpg

試行錯誤の結果、成績が上がらなかった
そんなお子様のための
オンライン家庭教師

検索
  • 執筆者の写真オンライン家庭教師奥山

Zoomアプリを使ったオンライン授業の参加方法

更新日:2023年9月17日


Amazon Fireタブレットを使ってZoomアプリをインストールし、ミーティング(オンライン授業)に参加する方法を解説します。初心者の方でもわかりやすい手順でご紹介します。


 

タブレットの準備

Amazon Fireタブレットを手に入れたら、まずは以下のステップで基本的なセットアップを行いましょう。


  1. 電源のオン: タブレットの電源ボタンを押して、タブレットを起動します。初めての場合は、言語とWi-Fi接続を選択します。Wi-Fiに接続することで、インターネットにアクセスできるようになります。

  2. Amazonアカウントのログイン: 既存のAmazonアカウントを持っている場合は、ログインします。アカウントを持っていない場合は、新しく作成します。アカウントにログインすることで、アプリのダウンロードなどが可能になります。


Zoomアプリのインストール

  1. アプリストアを開く: ホーム画面にある「アプリストア」アイコンをタップして、Amazonアプリストアを開きます。

  2. アプリの検索: アプリストア内で、右上の検索バーに「Zoom」と入力します。すると、Zoomアプリに関する検索結果が表示されます。

  3. Zoomアプリの選択: Zoomアプリのアイコンをタップして、アプリの詳細ページに進みます。

  4. インストール: 「インストール」ボタンをタップして、アプリをダウンロード・インストールします。タブレットにパスワードを要求された場合は、Amazonアカウントのパスワードを入力します。


Zoomミーティングへの参加

  1. アプリの起動: ホーム画面やアプリ一覧から、インストールしたZoomアプリを探してタップして起動します。

  2. 「ミーティングに参加」を選択: アプリが起動したら、「ミーティングに参加」を選択します。

  3. ミーティングIDの入力: ホストから提供されたミーティングIDを入力します。キーボードが表示されたら、IDを入力して「参加」ボタンをタップします。

  4. 名前の入力: 参加者として表示される名前を入力します。初めての場合は、自分の名前を入力しましょう。

  5. オーディオとカメラの設定: ミーティングに参加する前に、マイクとカメラの設定を確認します。必要であれば、設定を調整します。

  6. ミーティングへの参加: 設定が完了したら、「ミーティングに参加する」ボタンをタップして、ミーティングに参加します。


まとめ

Amazon FireタブレットでZoomアプリをインストールし、ミーティングに参加する手順を解説しました。また、タブレット操作で分からないことがあれば、体験授業の前にLINE通話をつなぎながらサポート可能です。


体験授業はこちらから!



閲覧数:48回

最新記事

すべて表示
bottom of page